日刊中年ジャンプ!

変な?”青眼”少年の剣道部活ストーリー!『青眼の大和』【3分でわかる!ジャンプ漫画レビュー】

 

 

 

f:id:taka19870704:20190209155608p:plain f:id:taka19870704:20190120001042p:plain




高校生の立花千秋は剣道部に所属する高校1年生。

千秋は、自分の意見を言えず、大人しい性格であった。

ある朝、千秋は”剱崎 大和”というアメリカ帰りの少年に出会う。

そんな大和は、剣道部の2年生である”横峯 年”の横暴ぶりに我慢ができなくなり・・・。

 

f:id:taka19870704:20190209155806p:plain

©青眼の大和

 

『青眼の大和』とは

 

週刊少年ジャンプ2019年11号に読み切り掲載された剣道漫画。

作者は田中美帆。

『ジャンプGIGA 2018WINTER vol.1』での読み切り掲載を経て、今作が週刊少年ジャンプ本誌での初掲載となった。

 

 

ここがオススメ!

 

剣道部1年生・立花 千秋

高校生の”立花千秋(たちばな ちあき)”は、剣道部に所属する高校1年生。

剣道の腕前はそこそこあるようだったが、千秋自身が大人しい性格で自分の意見を言えない性分であった。

そんなある朝、千秋は”一人の男”と出会う・・・。

 

f:id:taka19870704:20190209162159p:plain

©青眼の大和

 

アメリカ帰りの編入生・剱崎 大和

その男は、”剱崎 大和(けんざき やまと)”。

どうやら一週間前にアメリカから帰国し、千秋と同じ高校に編入してきたようだ。

さらには、剣道部へと入部を希望してきた・・・。

何やらアメリカにいた頃に、”クソじじい”なる人物から稽古をつけてもらっていたようだが。

 

f:id:taka19870704:20190209162653p:plain

©青眼の大和

 

剣道部2年生・横峯 年

2人で剣道部に訪れると、そこに剣道部の2年生である”横峯 年(よこみね すすむ)”が現れた。

横峯は後輩の千秋を見つけるなり、『昼ごはんを買ってくるように』と言う。

先輩とはいえ、その横暴ぶりに納得がいかない千秋であったが、やはり”自分の意見”を言うことはできない・・・・。

 

しかし、大和は違った。

なんと彼は、千秋とは正反対の性分の人間だった。

どうにか千秋の機転により、その場は収まったのだが・・・。

 

f:id:taka19870704:20190209163714p:plain

©青眼の大和

 

横峯に勝負を挑む大和

千秋の通う高校の剣道部は、全国大会の常連。

現在、千秋によれば、”団体戦に出場する選手を決める”トーナメントを開催しているという。

しかも、勝ち上がっていた千秋の次の対戦相手は、あの”横峯”であった。

 

しかし、またしても横峯の横暴は止まらず、”千秋”に「わざと負けろ」と告げたのだった。

さすがにその願いは飲めない千秋・・・しかし、それを断ることも・・・。

そのとき、またしても、”大和”が現れ、ついに横峯に勝負を挑むのであった。

 

f:id:taka19870704:20190209164524p:plain

©青眼の大和

 

果たして、大和の剣道の実力とは・・・?

そして、大和に稽古をつけていた”クソじじい”とは・・・?

 

 

最後に・・・

 

以上、『青眼の大和』のレビューであった。

 

いかにも女性漫画家らしい女性が好きそうなキャラクターがどんどん出てくるなあ、という印象しかない漫画であった。

 

”年”とかいて”すすむ”だとか、”汀”とかいて”みぎわ”だとか、『泥の飼料』『やおら退く』『お強請り』『掠った』など、クセのある言葉遣いや漢字使いが妙に鼻についた。

センスの押し付けというか・・・少年誌で何わかりづらいことやってんだと。

 

話もどうだろう。

全国大会常連の高校が防具なしで『しょうがない』との理由から打ち合いさせるのもおかしいし、なぜ顧問ではなく部長をすぐに連れてこさせるのかも疑問を感じたし、大和の剣道の強さがわからないから、横峯に「やらせ」を仕掛けられてもどうも説得力がないし、そもそも、横峯もそんな部活で一年生からレギュラーにいるんだから強いだろう。

 

まあ、”全国大会常連の部活”がメンバー集めしてるっていう最初の時点で違和感があるのだが・・・。

 

剣道描写もまったく動きがなくイマイチだし、このまま連載になっても、スポーツ漫画としてやっていくには厳しいだろう。

 

 

 

ジャンプ

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • ジャンプノベル
  • その他の増刊号

 最新記事