日刊中年ジャンプ!

”不幸”にする女と”死ねない”男の物語!『アンデッド+アンラック』【3分でわかる!ジャンプ漫画レビュー】

 

 

f:id:taka19870704:20190128184153p:plain f:id:taka19870704:20190120001324p:plain

 



出雲風子(いずも ふうこ)は、”触れたり、触れられた相手を不幸にする”という不思議な力を持っていた。

この力のせいで「周りを不幸にしてしまう」

そんな自責の念にかられ、自殺を考えていた風子の前に、一人の男が現れる。

その男は、”死にたくても死ねない”という不死(アンデッド)の力をもつ男だった。

”不幸をもたらす風子ならば、自分が殺せるのではないか”と考えたアンデッド男は、それから風子と行動を共にするのだが・・・。

 

 

f:id:taka19870704:20190128184314p:plain

©アンデッド+アンラック

 

『アンデッド+アンラック』とは

 

週刊少年ジャンプ2019年9号に読み切り掲載された競走馬漫画。

作者は戸塚 慶文。

2013年には『宇宙観光シーアーク』で、JUMPトレジャー新人漫画賞の準入選に輝いた。

 

 

ここがオススメ!

 

不思議な力を持つ少女・出雲風子

出雲風子は10歳の頃から、不思議な力を持っていた。

それは”触れられたり、触れた相手が不幸になる”というもの。

訪れる不幸の大きさは風子に接する面積の大きさによって変わり、小さな怪我で終わる場合もあれば、事故に巻き込まれ大怪我をしてしまう場合さえあった。

 

”周りを不幸にしてしまう力”を持った風子は、自責の念にかられ、ある日、ついに自殺を決意する・・・。

 

f:id:taka19870704:20190128195802p:plain

©アンデッド+アンラック

 

不死のアンデッド男

そんな風子の前に一人の男が現れた。

その謎の男は、どんなことが起きても死ねない不死(アンデッド)の力を持っていたのだった。

そして、その男もまた風子同様に、そんな自分へ嫌気が差していたのであった。

 

風子の”人を不幸にする力”に目をつけたアンデッド男は、「その力を利用すれば自分が死ねるのではないか」と考え、風子と行動を共にするようになるのだった。

 

f:id:taka19870704:20190128200633p:plain

©アンデッド+アンラック

 

最初こそ、邪険にしていた風子であったが、ぶっきらぼうな中にもどこか優しさを感じるアンデッド男に徐々に心を惹かれていく・・・。

 

 

”否定者”を探す謎の組織

風子は言わば、”運”を否定する者。

アンデッド男は、”死”を否定する者・・・。

世の中に存在するといわれるそんな”否定者”を探す謎の組織が二人の前に現れた。

 

彼らは、”否定者”たちの力を高く評価していて、「これまで差別してきた無能なやつらを根絶やしにしよう」と提案するのだが・・・・。

 

f:id:taka19870704:20190128201530p:plain

©アンデッド+アンラック

 

果たして、風子とアンデッド男の運命は・・・!?

 

 

 

最後に・・・

 

以上、「アンデッド+アンラック」のレビューであった。

 

読み切りにしては、色々と詰め込みすぎてしまった印象。

アンデッド男の美容師設定、体に刻まれた”1865”という数字、”否定者”とはなんなのか?、謎の組織の真の目的は?・・などなど、色々な謎を残したまま、終わってしまったので消化不良感がすごい。

特に謎の組織の目的が気になった。

仲間にしたいようだったのに、なぜあんなに暴力的だったのだろうか・・・。

まあ、そういった謎は連載のときのために・・・という風に思おう。

ただ、連載となると、”不死”は無敵すぎてまったく戦いに緊張感がなくなりそうなのが不安。

作者には、それを面白くできる力があればいいのだが。

 

設定も面白いし、色々と詰め込んだ割には最後はしっかりとまとめてきたので、何かきっかけがあれば、突き抜けそうな才能を予感させる漫画であった。

もう一作くらい読み切りを読んでみたい。

 

 

 

ジャンプ

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • ジャンプノベル
  • その他の増刊号

 最新記事