日刊中年ジャンプ!

覚えてる?知らない?懐かしのジャンプアニメOP 10選【1990年代編】

 

これまで様々な漫画がアニメ化してきた『週刊少年ジャンプ』

本編の面白さはもちろん、印象に残るようなOP曲がこれまで数多く誕生してきた。

そんな懐かしい”ジャンプアニメ”のOPを紹介。

今回は【1990年代】に限らせて選ばせてもらったため、30代の方たちはまさに青春時代の頃だろう。

当時を知っている人には懐かしく、知らない人には新鮮に思えてもらえるはずである。

 

 

【1980年代編】はこちら↓

www.chunenjump.com

 

 

 

 

1.ダイの大冒険

 

 

放送期間 1991年10月17日~1992年9月24日
放送日時 木曜日(19:00~19:30)
OP曲名 勇者よいそげ!!(団時朗)
あらすじ

南海の孤島でモンスタ—に育てられた少年・ダイ。

彼は昔、魔王を倒して世界に平和をもたらした勇者アバンと出会う。

だが彼のもとで修行することになったダイの前に、死んだはずの魔王が…!!

 

解説

TBS系で91年10月から放送が開始された。

三条陸・稲田浩司原作の冒険アニメ、現在DVD化などはされておらず視聴は困難。

92年に「起ち上がれ!アバンの使途」「ぶちやぶれ!新生6大将軍」の2作が劇場版として公開された。

制作は東映アニメーション。

 

 

 

2.幽☆遊☆白書

 

 

放送期間 1992年10月10日~1995年1月7日
放送日時 土曜日(18:30~19:00)
OP曲名 微笑みの爆弾(馬渡松子)
あらすじ

毎日喧嘩ばかりの日々を過ごしていた不良中学生・浦飯幽助は、ある日、車に轢かれそうになっている子供を助けて死んでしまう。

しかし、幽助の死は霊界にとって予想外の出来事であったため、生き返るチャンスを与えられ、その代わりに人間界で妖怪が引き起こす悪事を取り締まる“霊界探偵”として働くことを命じられる。

 

解説

92年10月からフジテレビ系で放送が開始した、富樫義博原作の人気アニメ。

アニメも原作同様にファンから多くの支持を得て、93年「幽☆遊☆白書」、94年「冥界死闘編 炎の絆」の計2作が公開された。

アニメの制作はぴえろ。

 

 

 

3.スラムダンク

 

 

放送期間 1993年10月16日~1996年3月23日
放送日時 土曜日(19:30~19:58)
OP曲名 君が好きだと叫びたい(BAAD)
あらすじ

中学校三年間で50人もの女の子にふられ続けた悲しい男・桜木花道。
そんなある日のこと、一人の美少女・晴子から声をかけられる。

「バスケットはお好きですか?」

たちまち恋に落ちた花道は、一緒に登下校する日を夢見てバスケットのトレーニングを始める。

ところが、晴子はバスケ部のルーキー・流川楓に憧れていたのだ!

 

解説

井上雄彦の人気マンガを東映がアニメ化。

93年10月からテレビ朝日系で放送が開始された。

94年「SLAM DUNK」「全国制覇だ!桜木花道」、95年「湘北最大の危機!燃えろ桜木花道」「吠えろバスケットマン魂!花道と流川の熱き夏」に4作品の劇場版が制作された。

 

 

 

4.とっても!ラッキーマン

 

 

放送期間 1994年4月6日~1995年3月23日
放送日時 水曜日(18:00~18:30)
OP曲名 ラッキーマンの歌(八代亜紀)
あらすじ

日本一ツイてない中学生・追手内洋一。

そんな事とは無関係に、ある日、宇宙で大爆発が発生、宇宙人が続々と地球に飛来し始めた!

だが、そこへ地球を守ろうと一人の正義の味方が・・その名はラッキーマン。

実力はないが、幸運度は宇宙一!洋一と合体して地球の危機に挑む!

 

解説

テレビ東京系で94年4月から放送が開始。

原作はガモウひろし、アニメの制作はぴえろが担当した。

 

 

 

5.NINKU-忍空-

 

 

放送期間 1995年1月14日~1996年2月24日
放送日時 土曜日(18:30~19:00)
OP曲名 輝きは君の中に(鈴木結女)
あらすじ

天下分け目の一戦によって何度目かの戦国時代が終わり、平和な時代「EDO」を迎えた。

しかし、この世から暴力はなくならない。

不思議な技「忍空」を使う非情な残党から、みんなを守るため、忍空使いの風助は、元仲間でありながら対峙する。

だが残党とは一体・・・!?

 

解説

桐山光侍原作の忍者アクション。

94年にジャンプイベント用映像「ナイフの墓標」で初めての映像化となった。

95年1月からフジテレビ系にてテレビアニメ版が放送開始。

7月には劇場版も公開されて人気を博した、制作はぴえろ。

 

 

 

6.るろうに剣心

 

 

放送期間 1996年1月10日~1998年9月8日
放送日時 水曜日(19:30~20:00)
OP曲名 そばかす(JUDY AND MARY)
あらすじ

血で血を洗う幕末の京都において人々を震撼させた人斬り抜刀斎と呼ばれる少年は、明治10年になって東京へと流れ着いた。

過去を悔やみ今では“逆刃刀”を腰に差して人を斬らない剣客となった彼だが、旅の果てに神谷活心流道場の剣術小町・薫を救ったことで、流浪人(るろうに)としての日々にも変化が訪れる。

 

解説

96年1月からフジテレビ系にて放送が開始された、和月伸宏原作の剣客浪漫アニメ。

97年には劇場版「維新志士への鎮魂歌」が公開された。

99年には物語の前史である「追憶編」(全3巻)、再編集版である「追憶編 特別版」がリリースされた。

その後も人気は衰えず、原作の後日譚を描いた「星霜編」上下巻が01年に発売、12年には巻町操の視点から、原作の京都編をリメイクした「新京都編」前後巻が発売された。

 

 

 

7.ドラゴンボールGT

 

 

放送期間 1996年2月7日~1997年11月19日
放送日時 水曜日(19:00~19:30)
OP曲名 DAN DAN 心魅かれてく(FIELD OF VIEW)
あらすじ

悟空がウーブと修行の旅に出てから5年。

悟空の教えを受け15歳になったウーブと修行の最終試験を行っている頃、新たなドラゴンボールの存在を知ったピラフ一味が神殿に乗り込んだ。

「黒い究極のドラゴンボール」から現れた巨大な神龍。

ついにピラフ一味の野望が現実になると思われたそのとき悟空が現れ、神龍は悟空を子供の姿に変えてしまった・・・。

 

解説

96年2月からフジテレビ系で放送が開始された「ドラゴンボールZ」の続編

原作完結後の後日談がアニメオリジナルの物語で描かれた。

原作者である鳥山明は制作には直接関係していないが、「GT」というタイトル名、タイトルロゴは鳥山明が考え、手掛けたものである

 

 

 

8.みどりのマキバオー

 

 

放送期間 1996年3月2日~1997年7月12日
放送日時 土曜日(18:30~19:00)
OP曲名 走れマキバオー(FMAP)
あらすじ

日本競馬史上、かつてない珍馬・珍獣が出現。

体は小さいが走るのは速い、犬の様な白毛馬、みどり牧場一の競走馬ミドリマキバオー!!

意気揚揚と新馬戦に臨もうとするが、華々しいデビューを飾れるか…!?

競馬界に旋風を巻き起こせ!!

 

解説

つの丸原作の競走馬マキバオーを主人公とした漫画が原作。

96年3月よりフジテレビ系にて放送が開始された。

原作とは大きく変更点がみられ、日本ダービー以降は大幅にアニメオリジナル展開へとなって原作とは違った完結を迎えた。

 

 

 

9.地獄先生ぬ~べ~

 

 

放送期間 1996年4月13日~1997年6月21日
放送日時 土曜日(19:30~20:00)
OP曲名 バリバリ最強No.1(FEEL SO BAD)
あらすじ

この世には目に見えない闇の住人達が、時として牙をむいて君達を襲ってくる…。

だが、そんな奴らから君達を守る正義の使者がいる。

あらゆるものを無に帰す力を宿した「鬼の手」を持つ鵺野鳴介は、子供達から「ぬ〜べ〜」と呼ばれて親しまれる日本で唯一の霊能力教師。

普段は頼りないが、子供達を悪霊から守るために命を懸けて戦う!!

 

解説

鬼の手を持つ先生”ぬ~べ~”の活躍を描いたコメディホラー。

原作は真倉翔・岡野剛、アニメは東映アニメーションが制作した。

テレビ版は96年4月からテレビ朝日系で放送、計3作品の劇場版が制作された。

また、98年にはOVAとして3作品がリリース。

 

 

 

10.遊☆戯☆王

 

 

放送期間 1998年4月4日~1998年10月10日
放送日時 土曜日(18:00~18:30)
OP曲名 渇いた叫び(FIELD OF VIEW)
あらすじ

武藤遊戯はゲームが大好きな高校生。気が弱くて大人しい性格のため、同級生の城之内や本田にいつもからかわれてばかりの毎日だった。

そんな彼の宝物は、おじいちゃんからもらった"千年パズル"。

なんとその中には、誰も知らない恐るべき力が隠されていた…。

 

解説

カードゲームが大ヒットした高橋和希原作のアニメ作品。

東映アニメーションによって98年4月から放送が開始され、99年には劇場版も公開された。

その後、00年4月からは「遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ」としてテレビ東京・NAS版がスタートした。

タイトルを「GX」「5D's」に変えた続編が作られ、現在も放送が続けられている。

なお、紹介したテレビ朝日版は現在でもDVD化されておらず、視聴が困難となっている。

 

 

 

最後に・・・

 

以上、『懐かしのジャンプアニメOP 10選【1990年代編】』であった。

 

 

1990年代前半はテレビ、映画に続く第3のメディアとして「オリジナルビデオ(OVA)」への進出が目立ち、「電影少女」「風魔の小次郎」「BASTARD!!」などがOVA化された。

このOVAへの進出により、ジャンプ作品のアニメ化と表現に大きな幅を持たせることになったようだ。

そして1990年代後半からは、再びアニメ化のラッシュが訪れ、「地獄先生ぬ~べ~」「るろうに剣心」「ONE PIECE」などの名作アニメが生まれていくのだった。 

 

 

 

ジャンプ

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 創刊号~
  • 1970年~
  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • その他の増刊号

 最新記事