日刊中年ジャンプ!

生徒の悩みはなんでも解決!『めだかボックス』【3分でわかる!ジャンプ漫画レビュー】

 

 

 

f:id:taka19870704:20181208190529j:plain



箱庭学園内に設置された目安箱は、24時間365日、生徒の誰もがどんな悩みでも投書できる、通称“めだかボックス”!

生徒達のあらゆる悩みを解決する為に完全生徒会長・黒神めだかの奮闘の日々が始まった。

あらゆることを完璧にこなす主人公、黒神めだかが学園内で起きた問題を生徒会の仲間達と共に解決してゆく物語である。

 

f:id:taka19870704:20181208190615j:plain

©めだかボックス

 

 

『めだかボックス』とは

 

週刊少年ジャンプ2009年24号から2013年22・23号まで連載していた学園コメディバトル漫画。

原作を西尾維新、作画を暁月あきらが担当、単行本は全22巻となっている。

「戯言シリーズ」・「物語シリーズ」の西尾維新が原作を手掛けたことで話題となった。

2012年にはTVアニメ化された。 

 

『少年ジャンプ+』で読める!

 

ジャンプ+
ジャンプ+
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

「少年ジャンプ+」は、その名の通り週刊少年ジャンプの”過去の名作”から”最新の作品”までが楽しめる集英社のマンガアプリ。

さらには、ここでしか読めないオリジナル連載漫画も。

基本1~3話程度は無料、4話以降は有料となっているが、毎日ログインをすることでポイントを貯めれば、その続きをポイントを使用することで「無料」で読むことも可能となっている。

アプリはiOS版、android版ともに絶賛配信中である。

 

ここがオススメ!

 

完璧超人・黒神めだか

文武両道・容姿端麗・質実剛健・才色兼備・有言実行の完璧超人である黒神めだか。

彼女は箱庭学園に入学したてでありながらも、生徒会長選挙で98%の支持率を得て”箱庭学園第98代生徒会長”となった。

そして、学園のトラブルをすべて解決するべく、24時間365日、生徒の誰もがどんな悩みでも投書できる”目安箱”を設置するのだった。

 

f:id:taka19870704:20181208195910j:plain

©めだかボックス

 

幼馴染の人吉善吉

そんな完璧超人めだかには、幼馴染の人吉善吉がいた。

善吉は、めだかが唯一心を許している人物である。

しかし、善吉はめだかにいつも振り回されっぱなし。

今回も生徒会の手伝いをさせられるのでは・・・と察した善吉は「絶対に生徒会には入らない!」と宣言するのであった。

 

だが、やはり、めだかのことは放っておくことができずに、結局手伝う羽目になるのだった

 

f:id:taka19870704:20181208201805j:plain

©めだかボックス

 

 めだかボックス

早速、設置した”目安箱”には、次から次へと、”学園のトラブルを解決して欲しい”との投書が舞い込む。

ときには部室を乗っ取る不良退治、ときには脅迫状の犯人探し、ときには子犬探し・・・と、次々と学園のトラブルを解決していく、めだかと善吉。

 

f:id:taka19870704:20181208203048j:plain

©めだかボックス

 

次第に、生徒会は生徒から好評となっていき、この”目安箱”は”めだかボックス”と呼ばれるようになるのであった。

 

f:id:taka19870704:20181208203146j:plain

©めだかボックス

 

そして、トラブルを解決していくうちに、柔道界のプリンス・阿久根高貴、競泳部の守銭奴・喜界島もがな、といった個性豊かなメンバーも生徒会へと入ってきて・・・。

 

こうして、強力な仲間を得ためだかだったが、果たして、学園のトラブルをすべて解決することができるのか?

めだか率いる生徒会の”学園世直し”が始まったのだ。

 

 

最後に・・・

 

以上、『めだかボックス』のレビューであった。

 

原作は、小説家の西尾維新ということもあり、徐々にセリフや説明が長くなっていき、世界観も独特なので好き嫌いは分かれそうである。

 

人間離れしている黒神めだかが、生徒会を通じて色々な人に関わっていく過程で人間になっていく・・・というようなことを描きたかったのか、もっと超人にしていきたかったのか・・結局、めだかをどう成長させていきたいのかが明確ではなかったため、最後までめだかに感情移入できずに終わってしまったのは残念だった。

他にも色々なメッセージが詰まっている漫画だったのだろうが、所々の雑さや、辻褄があってないところもあり、”何だかよくわからない漫画だな”で自分の中で終わってしまった。

もちろん大前提として、面白いのではあるが。

 

何やら色々と書いてしまったが、西尾維新先生がお好きなら間違いなくオススメなので気になった方は是非、試し読みでも。

 

 

 

ジャンプ

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • その他の増刊号

 最新記事