日刊中年ジャンプ!

”一目惚れ”した彼女はなんと・・!『恋染紅葉』【3分でわかる!ジャンプ漫画レビュー】

 

 

f:id:taka19870704:20181201215700j:plain




赤面症の”葛城翔太”は、鎌倉に住む高校生。

ある日、写真撮影を頼んできた美少女にひと目惚れするが、その相手はなんと・・!

情景豊かな鎌倉を舞台に、翔太の珠玉の恋物語が始まったのだった。

男子高校生・葛城翔太を中心に恋愛模様が巻き起こる、神奈川県鎌倉市を舞台とした恋愛漫画である。

 

f:id:taka19870704:20181201215735j:plain

©恋染紅葉

 

 

『恋染紅葉』とは

 

週刊少年ジャンプ2012年23号から2012年51号まで連載していた恋愛漫画。

原作は坂本次郎、漫画はミウラタダヒロが担当、単行本は全4巻となっている。

 

『少年ジャンプ+』で読める!

 

ジャンプ+
ジャンプ+
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

「少年ジャンプ+」は、その名の通り週刊少年ジャンプの”過去の名作”から”最新の作品”までが楽しめる集英社のマンガアプリ。

さらには、ここでしか読めないオリジナル連載漫画も。

基本1~3話程度は無料、4話以降は有料となっているが、毎日ログインをすることでポイントを貯めれば、その続きをポイントを使用することで「無料」で読むことも可能となっている。

アプリはiOS版、android版ともに絶賛配信中である。

 

ここがオススメ!

 

赤面症の高校生・葛城 翔太

葛城翔太は、神奈川県立恋ヶ浜高等学校に通う男子高校生。

幼いころからあがりやすい性格で、緊張するとすぐに顔が真っ赤になる赤面症であった。

そのため、好きになった女の子ともまともに会話することが出来ず、今まで恋が実ったことはなかったのである。

 

そんな翔太であったが、ある日、”美少女”に突然、写真撮影をお願いされる。

彼女のあまりの可愛さに”一目惚れ”してしまった翔太だった・・・。

 

f:id:taka19870704:20181201222033j:plain

©恋染紅葉

 

”美少女”との再会

結局、翔太は一目惚れはしたものの、恥ずかしさで彼女の名前すら聞くことができずに、その場から逃げ出してしまった。

「もしも、あの時、逃げずにいたら、何か変わっていたのだろうか・・」

そんな後悔をしていたそのとき、偶然にも駅に”彼女”の姿が・・・。

 

その場にいた友人たちの後押しもあり、勇気を振り絞り彼女に声をかけると、彼女もそのときのことを覚えてくれていたようで、仲良くなることができたのだった。

 

f:id:taka19870704:20181201225939j:plain

©恋染紅葉

 

紫之宮 紗奈

彼女の名前は”紫之宮 紗奈”というようだ。

紗奈と話すことができた翔太は、家に帰りすっかり浮かれ気分。

 

しかし、そんな翔太は、衝撃の事実を知ることになるのであった。

何気なくかけていたテレビに、なんと紗奈の姿が・・・。

なんと紗奈は”女優”をしており、自身がヒロインを務めるドラマ『恋染紅葉』の撮影のため、この地にやってきていたのだった。

 

f:id:taka19870704:20181201231151j:plain

©恋染紅葉

 

紗奈のお願い

そして、翔太は紗奈からデートに誘われ、そこで”あるお願い”をされる。

それは「私の彼氏になって欲しい」ということだった。

 

f:id:taka19870704:20181201231621j:plain

©恋染紅葉

 

突然の彼女からの告白・・・。

 

これは一体どういうことなのか??

果たして、二人の関係はこれからどうなっていくのだろうか。

こうして、二人の恋物語が始まったのであった。

 

 

最後に・・・

 

以上、『恋染紅葉』のレビューであった。

 

女優と突然出会い、デートに誘われ、告白されるというまるで少年時代に思い描いていたようなストーリーは、きっと小中学生のピュアなハートに突き刺さることだろう。

そういった部分ではしっかり少年漫画というものを捕らえていたと思う。

 

ただ、この連載がスタートしたタイミングが非常に悪く、本誌では、この漫画を含め”三本連続で恋愛漫画の新連載”であったため、読者には少々飽き飽きされていたところもあっただろう。

やはり重くなりがちな恋愛漫画を何本も見せられると・・・。

そういった意味では、しっかりと完成されていた作品だっただけに、本当に勿体なかった。

 

 

 

ジャンプ

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • その他の増刊号

 最新記事