日刊中年ジャンプ!

探偵の”兄”は一体何者・・・?『忘レ者探偵』【3分でわかる!ジャンプ漫画レビュー】

 

f:id:taka19870704:20181120131625j:plain

 

 

 

 海月みことは、”探偵の兄”と一緒に暮らしていた。

・・しかし、みことは生まれてからずっと一人っ子のはず。

”兄”なんていなかったのだ

しかし、突然現れたその男は、”兄”だと言い、戸籍上も”兄”・・・一体、彼は何者なのだろうか?

そして、一方、みことの住む街では1ヶ月で、40人以上が犠牲となる大量殺人事件が起こっていたのだった・・・。

兄と事件の関係とは・・・・。

 

f:id:taka19870704:20181120131800j:plain

©忘レ者探偵

 

 

『忘レ者探偵』とは

 

週刊少年ジャンプ2018年51号に読み切り掲載されたサスペンスアクション。

作者は、「アイアンナイト」「レッドスプライト」の屋宜知宏。

 

 

ここがオススメ!

 

正体不明の”兄”

両親のいない海月みことには、1ヵ月前に突然現れ、一緒に住むことになった”兄”がいる。

兄は”探偵”の仕事をしているようであった。

 

だが、みことには肝心の”兄”に関する記憶がなかった。

みことは、生まれてから今までずっと一人っ子だったはず・・・。

しかし、警察に駆け込んで調べてもらっても、戸籍上は”兄”・・・一体”彼”は何者なのだろうか?

 

f:id:taka19870704:20181120134142j:plain

©忘レ者探偵

 

”兄”の不思議な力

みことは、そんな”兄”の正体を暴こうとしていた。

しっかりと顔が見れれば正体がわかるかもしれない。

しかし、”兄”は前髪を伸ばし、顔を隠すようにしていた。

 

f:id:taka19870704:20181120134657j:plain

©忘レ者探偵

 

そして、”兄”の”目”を見ると、いつも「それ以降の記憶が消えてしまう」のだった・・・。

 

f:id:taka19870704:20181120141620j:plain

©忘レ者探偵

 

街で起こる大量殺人事件

一方、みことの住む街では、1ヵ月で40人以上が犠牲になるという、大量殺人事件が起こっていた。

死因も場所も時期もすべてがバラバラ、警察は犯人を捕まえることができていなかった。

 

f:id:taka19870704:20181120135737j:plain

©忘レ者探偵

 

大量殺人の犯人は”兄”?

そんなあるとき、みことは警察から呼び出される。

そして、そこで「1ヵ月前から君と暮らしている男は、凶悪な殺し屋だ」と衝撃的なことを言われるのであった。

さらに警察が言うには、「殺人事件の被害者遺族が、被害者のことを覚えていない」という事例があるようだ。

記憶を消す・・・、みことには心当たりがあったのだ。

 

思えば、ちょうど”兄”が現れた頃から、街で大量殺人事件が発生し、自分の記憶が途切れることが頻発していた・・・。

 

f:id:taka19870704:20181120135600j:plain

©忘レ者探偵


果たして、街で起こる大量殺人事件の犯人は”兄”と名乗る人物なのだろうか?

そして、”兄”の正体とは・・・・・?

 

 

最後に・・・

 

以上、『忘レ者探偵』のレビューであった。

 

これまで「アイアンナイト」「レッドスプライト」の連載をしてきた屋宜知宏先生の読み切り作品。

おそらく、人気次第では、これをベースに次回の連載があるのだと思うが、今回読んだ限りでは、話がワンパターンになっていきそうなので、連載に向けてどのように設定を改良していくかが、カギになっていきそうである。

その部分がどのように変化しているのか・・・連載を楽しみに待ちたいと思う。

 

『アイアンナイト』については、こちら↓

www.chunenjump.com

 

 

 

ジャンプ

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • その他の増刊号

 最新記事