日刊中年ジャンプ!

ついに真実が暴かれた!しかし・・・『THE COMIQ』第6話レビュー【※ネタばれあり】

週刊少年ジャンプ創刊50周年記念・短期集中連載として、週刊少年ジャンプ2018年46号より連載が開始された「THE COMIQ」、今週(51号)では、その第6話目が掲載された。

 

f:id:taka19870704:20181015132436j:plain

©THE COMIQ
『THE COMIQ』5話目のあらすじ・・・

刑事の追跡から、なんとか逃げることができた坂巻とミハナ。

”姫川がハロウィン事件に関与している”ことを確信した坂巻は、何か手がかりを掴むため、3年前に事件があった高台公園に向かった。

ベンチの下を調べるとそこには、”殺された矢部みづき”と”姫川星矢”の2人の接点を証明する写真の切れ端のようなものが隠されていた。

そして、写真の裏には”かぼちゃ倶楽部”という謎のキーワードが・・・。

まんまと坂巻に誘い出される形となった姫川は、高台公園へと姿を現し、いよいよ、事件の真相が暴かれるときがきたのであった。

 

詳しくはこちら

www.chunenjump.com




 

 

『THE COMIQ』第6話レビュー

 

坂巻に誘い出される形で、3年前に事件の舞台となった”高台公園”へと、やってきた姫川。

そこに刑事たちもやってきて、いよいよ坂巻によって、事件の真相が暴かれるときがきたのであった。

 

f:id:taka19870704:20181119111728j:plain

©THE COMIQ

 

”事件の真相を追う”坂巻、”真実を知る”姫川、”坂巻を疑う”刑事たち・・・

だが、彼ら以外にも、事件の真相を”どこかで盗み聞く”謎の人物の存在が。

果たして、この”謎の人物”の正体とは?

 

f:id:taka19870704:20181119111757j:plain

©THE COMIQ

 

最初こそ、事件への関与を否定する姫川であったが、坂巻は、これまで集めた様々な証拠を突きつけていき、ついに姫川を追い込むことに成功した。

 

f:id:taka19870704:20181119111828j:plain

©THE COMIQ

 

それでもなお、「無実だ」と言うことを訴える姫川であったが、すべてを盗み聞きしていた”謎の人物”の手によって、姫川は突然、苦しみ出したのだった・・・。

 

f:id:taka19870704:20181119111908j:plain

©THE COMIQ

 

・・・それから3日後、刑事たちに連行された姫川は、事件に関与していたことを自供したようであった。

どうやら姫川は、昔所属していた漫画サークル”かぼちゃ倶楽部”で、執拗に”矢部みづき”に付きまとわれ、それが原因となり殺害をしたそうだ。

 

これでハロウィン事件の真犯人が姫川だと立証されれば、馬場は無実・・・こうして、すべてに決着がついたかに思われたが、被害者の”矢部みづき”が殺害時に”かぼちゃのコスプレ”をしていたこと、そして”かぼちゃ倶楽部”という漫画サークル・・・この事件には、やたら”かぼちゃ”が絡んでいた。

坂巻は、そのことで”何か腑に落ちていない”ようだった。

 

そして、馬場が仕上げた原稿を再度確認すると、坂巻は”あること”に気が付いた。

馬場が坂巻に伝えたかったメッセージは”姫川が犯人だ”ということではなかったのであった・・・・・”COMIQ”サスペンスストーリー”THE COMIQ”・・次回、ついに最終回となる第7話に続く・・・。

 

f:id:taka19870704:20181119113236j:plain

©THE COMIQ



第6話の感想

 

次回が最終回のようで、全7話となるようだ。

ここにきて、すべてがひっくり返るような真実を姫川が見つけたようだが・・・。

最終回では、”黒幕”であろう”謎の人物”のところに向かい、正体を暴き、さらには真実を突き止める必要がありそうだが、果たして、これだけの内容を増量ページがあるとはいえ、読者が納得がいくように、まとめることができるのであろうか?

高橋和希先生の腕の見せ所だろう。

 

「そうきたか!」と、思わず膝を叩いてしまうような、衝撃的な最終回を期待したいものだが・・・・。

 

 

 

ジャンプ

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • その他の増刊号

 最新記事