日刊中年ジャンプ!

運命を変えろ!『 enigme【エニグマ】』【3分でわかる!ジャンプ漫画レビュー】

 

f:id:taka19870704:20181117115707j:plain

 

 

灰葉スミオは普通の高校生。

だが、スミオにはある”不思議な力”があった。

それは、未来を予知する才能「夢日記」という力だ。

そして、そのことが原因で突然、謎の存在”エニグマ”によって連れ去られてしまう。

連れ去られた場所には、スミオを含め、”才能”を持つという7人が集まっていたのであった・・・。

 

 

f:id:taka19870704:20181117115737j:plain

©ǝnígmǝ【エニグマ】

 

 

『ǝnígmǝ【エニグマ】』とは

 

週刊少年ジャンプ2010年41号から2011年47号まで連載していたデスゲーム漫画。

作者は榊健滋、単行本は全7巻となっている。

作者の榊健滋先生の夫は、うすた京介先生である。

 

ここがオススメ!

 

高校生・灰葉 スミオ

スミオは普通の高校生。

だが、彼には、ある秘密があった。

それは、「未来日記」という力を持っていること。

突如、眠気に襲われた後、無意識にペンを持って、ノートに日付とこれから起こる出来事を書き記すという、予知能力のようなものであった。

 

f:id:taka19870704:20181117132346j:plain

©ǝnígmǝ【エニグマ】

 

スミオはこの力を駆使し、これから起こる事件や事故を、未然に阻止することに勤めていた。

そんなスミオはある日、”アゴの骨がずれた骸骨”のような不思議な映像を目にする。

 

f:id:taka19870704:20181117132312j:plain

©ǝnígmǝ【エニグマ】

 

謎の言葉「エニグマ」

スミオには、”母親・みな”がいた。

キャバ嬢として働くみなは、3年前に突如として父親が失踪して以降、女手一つでスミオを育てていた。

スミオはみなに、”変な映像をみた”ということを告げると、「エニグマ」という言葉を残し、出勤したキャバクラのエレベーター内から、忽然と姿を消してしまうのであった。

 

f:id:taka19870704:20181117132411j:plain

©ǝnígmǝ【エニグマ】

 

集められた男女7人

母の突然の消失と「エニグマ」という謎を言葉に何か関係があることに、気が付いたスミオは、この謎を解くことを決意した。

だが、あるとき、ふと気が付くと”学校の体育館”に連れて来られていた。

そこには、スミオや幼馴染の”来宮 しげる”を含め、7人の男女が集められていたのだった。

 

f:id:taka19870704:20181117132440j:plain

©ǝnígmǝ【エニグマ】

 

e-test

全員が困惑する中、スクリーンには、スミオが追う”エニグマ”と名乗る人物が写し出された。

そして、”エニグマ”は「72時間以内にこの校舎から脱出しろ」という”e-test”をスミオたちに課してきたのであった。

このテストをクリアすることができれば、自身が望む”報酬”が手に入るという。

だが、廊下には脱出を阻む、「影」と呼ばれるモノが巡回をしているようであった・・・・。

 

f:id:taka19870704:20181117132507j:plain

©ǝnígmǝ【エニグマ】

 

一体、このe-testは何を目的としたものなのか?

なぜ、この7人の男女が集められたのか?

果たして、”エニグマ”の正体とは・・・・。

 

こうして、スミオは”運命からの脱出ゲーム”に巻き込まれたのだった。

 

 

最後に・・・

 

以上、『ǝnígmǝ【エニグマ】』のレビューであった。

 

当時、流行っていた”デスゲーム”を取り入れた少年ジャンプでは、珍しい作品となっていた。

少年ジャンプというより、どこか少年マガジン臭がしたのを覚えている。

ただ、序盤のワクワク感の割りに、徐々に尻つぼみになっていくのが残念か・・・。

スタートが良かっただけど悔やまれる作品である。

 

 

 

ジャンプ

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • その他の増刊号

 最新記事