日刊中年ジャンプ!

みんなを守る騎士になる!『アイアンナイト』【3分でわかる!ジャンプ漫画レビュー】

 

f:id:taka19870704:20181117103529j:plain

 

 

警察官の父を持つ正義感の強い少年・鉄兵。

鉄平はそんな父親に憧れていた。

だが、彼の日常は唐突に終わりを告げる。

あるとき、気が付くと、街は廃墟と化し、化け物達が闊歩していたのであった。

さらに異変は鉄平自身の体にも現れ始め・・・。 

デストピアと化してしまった世界を舞台とした、バトル漫画。

 

f:id:taka19870704:20181117103832j:plain

©アイアンナイト

 

 

『アイアンナイト』とは

 

週刊少年ジャンプ2014年1号から2014年18号まで連載していたデストピアバトル漫画。

作者は屋宜知宏、単行本は全3巻となっている。

本誌や「ジャンプVS」で、同作読み切り版を掲載した後に、本格連載となった。

 

ここがオススメ!

 

丑鎮 鉄兵

小学生・丑鎮鉄兵の父親は警察官であった。

仕事柄、父親が家にいないことが多いため、幼馴染の”姫神  翼”の家にお世話になっていた。

しかし、鉄平は、父親と会えない寂しさを抱えながらも、凶悪犯を逮捕する警察官の父親を尊敬していた。

 

f:id:taka19870704:20181117112447j:plain

©アイアンナイト

 

幼馴染・姫神  翼

そんな鉄平には幼馴染がいた。

同じ小学校に通う、姫神翼だ。

普段は鉄平を弟のように扱っているが、父親になかなか会うことができない鉄平を心配しつつも、彼に好意を持っていた。

 

f:id:taka19870704:20181117112517j:plain

©アイアンナイト

 

世界の崩壊

寂しさを抱えながらも、周りの人達に助けられ、幸せな生活を送っていた鉄平だったが、ある日、目を覚ますと、街は炎に包まれていた。

そして、見たこともないような”化け物”が街中を闊歩していたのである。

一体、この化け物たちは何者なのだろうか?

 

f:id:taka19870704:20181117112543j:plain

©アイアンナイト

 

ゴブリン

化け物の名は”ゴブリン”

それは、”ヒトの内に秘められていた超常能力”のことで、この能力に目覚めると、”角の生えた化け物”になり理性を失ってしまう。

突如として、この能力に目覚めた者たちの手により、世界は崩壊してしまっていたのだ。

その能力は鉄平にも秘められ、徐々に体に変化が表れていたのであった・・・。

 

f:id:taka19870704:20181117112801j:plain

©アイアンナイト

 

鉄平の決意

ゴブリンからすべての真実を聞かされた鉄平は、この街で、しぶとく生き残っている人間を殺し、すべてを焼き尽くすことを命じられる。

しかし、鉄平は、父譲りの”正義感”、大切な人達への強い思いを持ち、人間としての人格を失うことはなかった。

そして、”ゴブリン”として、この街を”ゴブリン”から守り抜くことを決めたのであった。

 

f:id:taka19870704:20181117112618j:plain

©アイアンナイト

 

果たして、幼馴染の翼や、父親は無事なのだろうか?

街のみんなはどこに・・・?

こうして、鉄平とゴブリンの戦いが始まったのであった。

 

f:id:taka19870704:20181117113253j:plain

©アイアンナイト

 

最後に・・・

 

以上、『アイアンナイト』のレビューであった。

 

崩壊した世界で、謎を徐々に解明していくようなストーリーかと思いきや、2話目からただのバトル漫画と化してしまい、説明不足の世界観の中で、バトルだけを見せられるという、不親切な漫画となってしまったのは残念であった。

せっかくの面白い設定だっただけに、勿体ない作品だ。

 

 

 

ジャンプ

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

連載作品

  • 1980年~
  • 1990年~
  • 2000年~
  • 2010年~
  • 2020年~

増刊号

  • Special
  • 赤マル
  • The Revolution
  • クロス
  • Vジャンプ
  • GO!GO!
  • GAG Special
  • GIGA
  • Next
  • その他の増刊号

 最新記事